スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使あれ

劇場版戦国BASARA面白かったねー!
というわけで劇場版関ヶ原っぽいステージ公開です。
足軽ダンスがどう足掻いてもズレるのは仕方ないね。
多重スクロールって素敵。

毛利の更新はAI改修がメインです。
3週間毛利のAIを弄り続けてわかったことは…槍兵強すぎ。
こりゃどんだけ研究進んでもダイヤ覆らないわけだわ。
そしてそんな槍兵をゴミのように蹴散らすMUGENキャラも意外と多いというね。
コンボは割と安定するようにはなったかな?あんまり自信はない。
あと陸上スイッチ付けたんで、戦国陸上に行かせたくない場合も大丈夫になりました。

テーマ : mugen
ジャンル : ゲーム

年末更新

何とか今年中に間に合わせることが出来ました。
政宗と小十郎を2年半ぶりに更新です。
細かい更新点は多すぎて書く気がしないんですが、
一言で言うと原作に近づきました。
特に小十郎はかなり性能が変化してるので、前のバージョンで出来てた事ができなくなってたりします。
一応構えキャンセルは搭載したので総合的には強く…火力が原作通りになっちゃったので微妙かも。
伊達さんは伊達スペができるようになりました。
今まで出来てなかったんかいって怒られそうですが、
壁貼付け周りは仕様が複雑で再現が面倒だったので、数年前の自分はこれを適当に組んで放置してたのです。
正直今のバージョンでもちゃんと再現できているか怪しいですが、見た感じ原作通り動いてるので多分大丈夫でしょう。
柊・竹・梅さんから頂いたブリス画像も搭載。あのキャラに変化…します。

他にはファントムダイで跳ねる謎の仕様も再現
phantomdie.png
出し方は
1 しゃがみ状態でのけぞる
2 しゃがみ状態のまま復帰
3 立ち上がらずにしゃがみ状態のままファントムダイ発動
成功するとスタイリッシュポイントが溜まるので隙あらば狙っていきましょう。

今回の更新に対応した厨忍氏の外部AIを置いておきます。
AIパッチを当てた状態で該当ファイルを上書きして下さい。
単体では動作しません。
up4853 12/01/09更新
パスはchu-ninです。

サンタクロースさ!

何故か今まで作られていなかったあの作品
サンソフト三部作における最終作、アストラスーパースターズのキャラを公開です
この作品、ビジュアルに反して非常に攻撃的な格ゲーなのですが、色々と先鋭的な試みが多い良作でもあります
初心者でも問題なく楽しめるような工夫が随所に凝らされており、
接待用としてこれ以上の格ゲーは無いんじゃないかってくらいその点は素晴らしいです
これが流行ってたら格ゲーの歴史は少し変わってたんじゃないでしょうか。多分

空中戦しかないゲームなのに地上戦メインのMUGEN上でどうやって再現するか悩みどころでしたが…
そこはMUGEN、さすがの懐の広さで原作に近い仕様に仕上がりました
AIも二日で仕上げた簡易AIとは思えないほどよく動いてくれます
今回製作したキャラは原作では弱キャラなのですが、システムが強いおかげでとてもそうとは思えませんw
自分で挑んだら見事にボコボコにされました
また時間があれば他のキャラも作ってみたいですね



詐欺判定は基本

2年振りとか・・・

毛利元就更新しました
主な変更点は以下の通りです
他にも色々弄った気がするんですが、覚えてないです…
政宗と小十郎はもうちょっと待っててくださいね
ソーナンスはバグ修正しただけです(ファイル上げるの忘れてた…)

直ガのpoweraddにスタイリシュポイントが影響するように
受身不能時間が時間経過で減るように
援軍ゲージ周りを改善
画面端のノックバックを空中にも適用
BASARA技のPauseをsuperpauseに変えた
それにともなってsupermovetime = 99999を設定
一撃発動可能状態だと防御力UPするように
必殺技中にBASARA技で援軍キャンセルできるように
振り向き処理を変更
直前ガードで削られないように
必殺技、BASARA技の補正を軽減
基底補正、援軍補正追加
ガード待機中援軍攻撃が出来ないのを修正

AIもまともに基本コンボをするようになって多少強くなりました
なんか精度が甘いですが、まあ所詮はデフォAIなので

久しぶり

勢いで5000円払っちゃったけど払い続ける気もないので移転しました
それに伴って新キャラ一体公開です
意見感想バグ報告募集中
管理者:ニート運送
author : Neat Unsou
公開キャラ
Category
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。